金沢発信の地元情報が満載「とっておき金澤」
29/56

27アート&クラフト、金沢的体感スポット世界に向けて金沢の魅力を発信する美術館。Information ●「アイ・チョー・クリスティン 霊性と寓意」2018年4月28日(土) ~ 2018年8月19日(日) ●「コレクション展3 見ることの冒険」 ~2018年6月24日(日)レアンドロ・エルリッヒ「スイミング・プール」2004撮影:渡邉修以上の写真提供全て:金沢21世紀美術館 『金沢21世紀美術館』は、全国はもとより世界に向けて金沢を発信できる刺激あふれる新名所といえる。いくつかの世界的水準の恒久展示作品があり、エキサイティングな数多くの作品群が設置され、自分の感覚が見てまわるだけでも刺激され、楽しくなる美術館だ。大人から子供まで幅広い人気を獲得したゆえんである。 常設展示だけでなく、その都度企画される展覧会ゾーン、交流ゾーン、市民ギャラリーなどがあり、金沢の現代的な知的側面を表している。日本を代表する美術館へと進化し、ますます意欲的な企画や試みも打ち出され、目がはなせない。観光都市金沢の大きな魅力になっている。美術館の設計者である妹島和世+西沢立衛/SANAAによる球体のパビリオン「まる」。 撮影:渡邉修撮影:渡邉修金沢市広坂1-2-12(076)220-2800開館時間・休館日はホームページを参照http://www.kanazawa21.jp広坂バス停から徒歩2分広域MAP/P47-B3広坂 ● 金沢21世紀美術館金沢21世紀美術館↓↓↓広坂むさし兼六園下金沢歌劇座片町金沢市役所香林坊大和香林坊

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る