飲食、工芸品、宿泊などの開発と運営

加賀・能登の新たな観光ブランドを創造 株式会社ワールドスタッフ

多彩な事業で日本一待遇の良い飲食グループの実現へ。

Genre
求人
Area
金沢市

能加万菜(のうかばんざい)事業部

能加万菜事業部(能加万菜グループ、万庭、くし家金澤、郷、THE SHOP東山、市場屋)と、教育事業部(フィットアカデミー)があり、従業員は正社員40名、アルバイト総数約400名。新たな観光ブランドの開発を牽引する東事業部長(左)とスタッフ。

上堤町の『能加万菜 万庭』スタッフと山本総料理長(中央右)

本町の『能加万菜 郷』。

金沢の飲食業界で注目されている「能加万菜」グループ。先日オープンした『三井ガーデンホテル金沢』の1階に誕生した『能加万菜 万庭』は、朝食には手作りおばんざいビュッフェ、ディナーはしゃぶしゃぶ専門店として人気がある。串カツやおでんの『能加万菜 くし家金澤』、お万菜割烹『能加万菜 郷』、海鮮丼や金澤おでんの『能加万菜 市場屋 近江町総本店』、加えて、石川県内の伝統工芸やお土産を販売する『能加万菜 THE SHOP 東山』の5店舗を展開。さらに飲食業のみならず、教育事業部として「フィットアカデミー」も運営。能加万葉事業部はブランド立ち上げからまだ5年目とは思えない展開の早さだ。日本一の高待遇と最高の労働環境の実現と共に、石川県を代表する観光ブランドの確立を目指し、ホテルなど宿泊事業なども行うとのこと。

CASE STUDY1

『能加万菜 万庭』平野寛義 料理長

『万庭』の平野料理長は、年次休暇を取得して、マレーシアに住む両親を訪ねたという。ゆったり時間を使っての休暇を楽しめるような勤務体系にも感謝しているという。

CASE STUDY2

『くし家 金澤』荒納康平 店長

『くし家』の荒納店長は年次休暇を活かして海外旅行をしてきたばかり。その新たな見聞と経験はリフレッシュのみならず、日常の業務や生活に生かされている。

CASE STUDY3

「お万菜割烹 郷」新谷清隆 料理人

入社1年程。前職は有名ホテルのシェフ。休暇を利用し、好きな釣りに精を出しているという。釣り好きが作る魚料理、刺身は格別の味わいだ。

会社概要・求人情報

本社/金沢市広岡3-1-1 金沢パークビル11F
TEL.076-234-0563
HP/http://www.noukabanzai.jp
Email/noukabanzai@gmail.com
代表者/代表取締役 伊勢真樹
募集内容/最善の待遇と充実の福利厚生、休日月7日、年次有休10日以上、保険完備、月収25万~40万以上

  • ※掲載されている情報は、2019年4月25日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年4月25日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)