産地に赴き食材を目利き。全ては旨い寿司のために。

大敷

Area
金沢市

上すしランチ8貫2,000円

トロやブリ、マハタ、アジなど、その日に仕入れたネタを使った握りの他、細巻や、その日の一品、味噌汁がセットになっている。

金田羊治さん

穏やかな人柄で真面目な金田さんは妥協をしない丁寧な仕事を心掛ける。

2018年に開業20年を迎えた『大敷』は、窓から庭園を眺められる落ち着いた雰囲気の一軒だ。寿司ネタは、店主の金田羊治さん自ら中央市場の二番セリに出向きネタを厳選する他、独自のルートでも鮮魚を仕入れている。米は能登、ガリは高知の農家を訪ねるなど、食材も産地に赴き、自らの目で吟味している。ガリは一枚ずつ手切りで、味噌汁には飛魚を調理した手製のあごだしを使うなど、細かな所まで手を掛ける。地元で獲れた新鮮なネタの旨味をしっかりと味わってほしいとの思いで寿司を握る金田さん。「自分で出来ることは全部やりたいんです」と食への探求心は尽きない。

店内はゆったりとした間隔のカウンター席の他に小上がり、個室が完備されている。明朗会計で、旬の食材を使った一品を提供。

飛魚は時間を掛けて干し、旨味を凝縮させる。

その他のメニュー

その他のランチメニュー/大敷ランチ(8貫、細巻1本、味噌汁、小鉢付)1,500円、づけ穴丼(味噌汁、小鉢付)1,400円、刺身ランチ(味噌汁、小鉢付)1,130円、他。

  • 大敷
  • 石川県金沢市西念3-5-24
  • TEL/076-261-0041
  • 営/11:30~14:00、17:30~22:30
  • 休/日曜
  • 席数/カウンター7席、他28席
  • P/8台
  • カード/可
  • ※掲載されている情報は、2019年3月22日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年3月22日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 7月号

(2019.06.20発売号)