世代を越えて愛されている市場外の「いぶし銀」酒場。

大衆割烹 早舟

Area
金沢市

イクラとウニをふんだんにのせた「茶わん蒸し」(972円)は名物料理。「岩手産セル牡蠣」(2個756円)や「焼き銀ダラ」(972円)は食べ応えも十分だ。

中央卸売市場前で23年になる大衆酒場『早舟』が2018年春に突如昼営業をスタート。東京のホテルや寿司屋で腕を磨いた娘婿・村岡浩治さんが義父母の古希を期に代替わり修業の単身Iターンを果たしたのだ。築地で養った目利きも生かすが、舌の肥えた客や地産食材の個性に教わることも多い。義両親と店に立つ中で、北陸の風土や文化、愛されてきた名肴を勉強中だ。個人的に培ってきた技術は幅広いが、新たなことを試すよりも、今は「変わらない味と雰囲気を受け継ぐこと」を目指している。

夜は現店主・桑本信男さん夫妻と店に立つ村岡さん。

日々更新されるメニュー札やボードにも味わいがある。

INFORMATION

お通し代/108円~ カード/不可(調整中) 予算の目安/4,000円

  • 早舟
  • 石川県金沢市西念4-14-8
  • TEL/076-261-6367
  • 営/11:30~14:00、17:30~24:00
  • 休/水曜、日・祝のランチ
  • 席数/18席(全席喫煙可)
  • P/あり
  • カード/不可(調整中)
  • ※掲載されている情報は、2019年4月11日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年4月11日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

OTHER SPOT

その他のスポット

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)