バリエーション豊富な福井県のいちご狩りスポット。

福井エリア アグリツーリズモ ノラ、観光いちご園 農楽里、明城ファーム、ふくおか農園、山岸農園、ジョリーファーム、苺園いちごめぐり

Area
福井県

アグリツーリズモ ノラ

福井県坂井市で苗作りからこだわりいちごを栽培している。敷地内では「自分たちのいちごの美味しさをもっと多くの人に広めたい」とカフェ部門も。朝採れの新鮮ないちごを使ったスイーツが豊富に揃うほか、いちご狩り体験までできる、いちご好きにとって夢のような場所だ。

いちご狩りデータ期間/12月20日~5月頃まで 内容/30分食べ放題 料金/中学生以上2,000円、小学生1,700円、幼児1,400円、3歳以下は無料。 予約/電話または問い合せメールより受付
福井県坂井市三国町池上103-36
TEL/0776-43-0281
営/10:00~15:00 ※要予約
休/火曜
P/100台
http://nora-farm.jp/strawberry/index.html

観光いちご農園 農楽里

温度調整や有機肥料を駆使し、甘味がしっかりと詰まったいちごを栽培。いちごをおいしく食べる方法や五感体験型食育の話なども行っている。

いちご狩りデータ期間/2月上旬~5月下旬頃まで 内容/30分食べ放題 料金/大人2,000円、小学生1,400円、3歳~小学就学前1,000円 予約/電話またはHP内専用予約フォームより受付
福井県あわら市山十楽58-23
TEL/0776-63-6341
営/9:30~15:30
休/火曜
P/10台
http://www.awara-nougaku.jp

明城ファーム

いちごの量によって制限があるものの、時間無制限でいちご狩りが楽しめる。いちごはハウス内で高設栽培され、車椅子での利用も可能だ。

いちご狩りデータ期間/3月上旬~5月末頃まで 内容/食べ放題時間無制限 料金/大人(中学生以上)1,800円、小学生1,300円、幼児500円、3歳以下は無料。 予約/HP内専用予約フォームより受付 ※3日前までに予約 
福井県越前市杉崎町7-11
TEL/0778-27-2083
営/9:00~16:00
休/なし
P/20台
https://myojo-farm.jp

ふくおか農園

いちごにクラシックを聴かせながら育てるユニークなスポット。高設栽培で子供の目の高さに合わせていちごが実る。パック売りも行っている。

いちご狩りデータ期間/3月中旬~4月末頃まで 内容/30分食べ放題 料金/大人2,000円、小学生~中学生1,600円、3歳~小学生1,200円 (1日限定10人、団体不可) 予約/電話より受付(平日11:00~18:00)
福井県鯖江市新町3-1
TEL/080-5858-1115
営/土、日のみ営業13:00~15:00
休/月~金 平日を希望の場合、要相談
P/5台

山岸農園

味わいを向上させるため、ビール酵母菌や有機肥料を与えている。土づくりからこだわった高設栽培で育ったいちごは、甘みが強くなるという。

いちご狩りデータ期間/3月1日~6月5日頃まで 内容/30分食べ放題 料金/大人2,000円、小学生1,400円、幼児(3歳以上)1,000円 予約/電話より受付(平日11:00~18:00)
福井県あわら市清王6字55
TEL/090-2837-5957
営/10:00~16:00
休/なし
P/20台

ジョリーファーム

ハウス内を自由に歩ける食べ放題では、3種のいちごの食べ比べができる。高設栽培された風味の違いを堪能しよう。直売所でパック購入も可能。

いちご狩りデータ期間/1月13日~6月中旬頃まで 内容/60分食べ放題 料金/:大人2,000円、シニア1,600円、小学生1,500円、幼児(3歳以上)1,000円、2歳以下は無料。 予約/電話より受付
福井県大飯郡高浜町和田55-101
TEL/0770-50-9024
営/9:00~16:00
休/月曜、金曜
P/30台

苺園いちごめぐり

ゆったりとしたプライベートレーンがあり、最大4種のいちごが味わえる。別途で買えるソフトクリームと一緒に採りたてのいちごを楽しむこともできる。

いちご狩りデータ期間/11月中旬~5月中旬頃まで 内容/60分食べ放題 料金/:大人2,000円、シニア1,500円、小学生1,500円、3歳~小学生未満1,000円、2歳以下は無料。予約/電話またはHP内専用予約フォームで受付
福井県大飯郡おおい町小車田16-26
TEL/080-2958-6695
営/9:30~16:00 
休/月曜、第三金曜 ※12/31~1/2は休み 
P/32台
http://kudamonogakari.jp
  • ※掲載されている情報は、2019年3月30日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 7月号

(2019.06.20発売号)