メディカル・ロイテリ菌をはじめ、最新の口腔ケアについてもやさしく教えてくれる。「健康のために口腔ケアは大切です」と名倉院長は言う。

歯科、歯科口腔外科

Nデンタルクリニック

院長

名倉 功さん

なぐら・いさお●明海大学歯学部歯学科卒。山梨医科大学歯科口腔外科学講座などを経て、2003年より石川県立中央病院歯科口腔外科に勤務。日本有病者歯科医療学会指導医。日本口腔診断学会指導医。
Genre
健康
Area
金沢市

ひとり一人のカラダと歯と口を守る地域のかかりつけ医。

名倉さんは石川県立中央病院の口腔外科医長を経て、昨夏に開業した歯科医。目指すのは、ライフステージに合わせた幅広い口腔ケアの提案だ。口腔外科医としての経験と広い見識を活かし、歯に限らず全身との関連を考えながら口の中を診る。どんな薬を飲んでいるのか、患者が倒れたらどう対応するか。血が出る治療もあれば、麻酔薬で発作が起きる場合もある。いわば、身体と歯と口を守る「かかりつけ医」だ。名倉さんは言う。「口腔外科は、歯を抜くイメージがありますが、実は歯を救うための治療も行います」。できるだけ歯を残したいのは当たり前。その思いに口腔外科ならではのテクニックで応える。例えば、歯を抜いた後に歯を移植する、神経が死んで根管治療で対応できない場合は骨の中を触る治療をする。長年の歯の悩みの原因が、口腔外科で解決することも少なくないという。インテリアや接客の一つひとつにも患者の緊張をほぐすように心を配る。心臓が悪い人、血圧が高い人が緊張することで発作が起こらないとも限らないからだ。「ライフステージに応じて疾患は変わっていきます。歯一本でも、口の中の悩みを持つ子供からお年寄りが安心できる場を作っていきたいですね」。

口腔外科医としての幅広い見識を生かす。

石川県立中央病院の歯科口腔外科医長をはじめ、約17年のキャリアで多くの実績を積んできた。

スタッフとチームで取り組む治療体制。

名倉院長と歯科衛生士。専門の歯科口腔外科はもちろん、子供の虫歯、親知らず、歯周病、インプラントにも対応。

INFORMATION

■歯の悩み、口内の炎症や膿、舌、粘膜、口の周辺、顎の疾患など。■セカンドオピニオン対応。■インプラントのご相談承ります。■水消毒にこだわったドイツ製のチェアを採用。■マイクロスコープ、歯科用CT完備。

  • Nデンタルクリニック
  • 石川県金沢市直江南1-31-1
  • TEL/076-208-4745
  • 営/9:00~13:00、14:30~18:30 ※土曜14:00~17:00
  • 休/木曜、日曜、祝日
  • P/9台
  • https://www.ndent.jp/
  • ※掲載されている情報は、2019年2月3日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年2月3日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)