ものづくりとデザインの観光拠点を目指す複合施設。

TOURISTORE(ツーリストア)

Area
嶺北エリア

錦古里漆器店側から見た店内。漆器のデッドストックも販売。『SAVA!STORE』の奥にはTSUGIのオフィスがある。設計は暮らしにまつわる多角的な活動で注目を集め続ける大阪の『graf』。什器は漆や福井県産の杉も使用している。

アクリルにカラフルな漆を塗ったアクセサリー。

越前和紙の技法を生かした箱。

「創造的な産地をつくる」をビジョンに掲げるデザインスタジオのTSUGIと、角物塗りを生業とする錦古里漆器店による複合施設が2019年4月21日にオープン。福井のデザイン性と物語性に富む商品を扱う『SAVA! STORE』、工房併設のショップ『錦古里漆器店』、TSUGIのオフィスや彼らによる私設観光案内所がワンフロアに揃い、丸物塗りの『漆淋堂』と自転車メーカー『TOKYOBIKE』のコラボ自転車のレンタルも。新たな試みが続々と誕生する同地区の観光のスタートに訪れよう。

約60社の商品を扱う『SAVA!STORE』も併設。

元々あった錦古里漆器店を改装。オープンな空間で下塗りを見学でき、上塗りは窓のある個室で作業する。

  • TOURISTORE
    ツーリストア
  • 福井県鯖江市河和田町19-8
  • TEL/0778-25-0388
  • 営/土日祝11:00~18:00、月木金12:00~18:00
  • 休/火曜、水曜
  • P/8台
  • ■錦古里漆器店
    営/9:00~17:00
    休/土日は不定休

  • ※掲載されている情報は、2019年6月7日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年6月7日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)