西海岸をイメージした空間で本格バーガーを。

ビーチ ヒル フード ワークス

Area
嶺北エリア

パティとバンズだけでなく、新鮮な野菜やチーズといった具材にもこだわる。写真はアボカドチーズバーガー(1,512円)。

焼き菓子などほぼ全ての商品がテイクアウト可能。

アメリカンクラフトビールは1種類を樽替わりで提供している。

三国サンセットビーチ近くのアメリカの西海岸をイメージしたカフェ。店主の赤土さんは日本のグルメバーガーの先駆けと言われる東京の『ファンゴー』で店長を務め、バリスタの奥様と共に出身地の三国で独立。牛肉を塊で仕入れ、手切り手ごねで作られるつなぎ無しのパティが特徴で、肉の旨味が濃厚でほぐれるような食感も絶妙。存在感のあるパティに負けない風味豊かなバンズはグルメバーガー界で支持が厚い『峰屋』の特注品。アメリカンクラフトビールをドラフト(生樽)で味わえるのも魅力だ。

建築設計の仕事経験を持つ赤土さんは西海岸のカフェを参考に自らイメージ図を作り店を作り上げた。

青い外壁と映画「E.T.」をイメージした自転車が目印。

  • ビーチ ヒル フード ワークス
  • 福井県坂井市三国町宿2-13-34
  • TEL/0776-89-1223
  • 営/10:00~19:30(L.O.)
  • 休/木曜
  • 席数/19席
  • P/5台
  • ※掲載されている情報は、2019年6月11日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年6月11日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)