優雅な一軒家を貸し切って大切な人と過ごす特別な日。

軽井沢ウエディング

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート

Genre
結婚
Area
長野県

気持ちのよい時間と空間で、誰もが心からリラックスできる。両家は自然と打ち解けあい、いつまでも続くあたたかな絆が生まれる。

森を望むダイニングに並ぶ、シェフの手による華やかな料理。食後には、暖炉のあるリビングや、鳥のさえずりが聞こえるテラスでゆったりとおしゃべりの時間。「軽井沢ホテルブレストンコート」の新会場「ヨコブキヴィラ」が提案するのは、別荘さながらの優雅なひとときを過ごすウエディング。家族婚のために考えられた会場は、リラックスして過ごせるようデザインされた上質で居心地の良い空間が魅力的だ。ここに流れるのは、心ゆくまで語らい、感謝の気持ちやこれからの希望を伝える、笑顔につつまれる時間。本当にくつろげる空間だからこそ、両家は自然と打ち解け、まるで古くからの知り合いのよう。この幸せな旅の記憶は、列席者が共有する大切な思い出となり、いつまでも続く絆となっていく。また、ホテルに隣接する『軽井沢高原教会』は、大正10年より、多くのカップルの幸せを見守り続けてきた歴史ある教会。ここは軽井沢の名所ともなっていて、挙式がない日は自由に見学できる。記念の場所として再び訪れる夫婦も多いという。8月1日(木)より「サマーキャンドルナイト2019」を開催。教会前の森に無数のランタンキャンドルが灯され、森全体があふれるほどの光に包まれる。美しく幻想的な雰囲気を楽しめるほか、開催日限定で特別イベントも行われる。この夏は大切な人と軽井沢でロマンティックな夜を過ごしてみては。

豊かな自然の中に佇む由緒ある教会。ランタンキャンドルが夏の夜を美しく彩る。

ゴスペルが森に響き渡る。音楽を通して祈り、歌う、感動のひととき。

POINT

2019年8月1日~31日「サマーキャンドルナイト2019」開催。

隣接する『軽井沢高原教会』で行われるナイトイベント。毎夜教会前の森に無数のランタンキャンドルが灯されるほか、1日・11日~18日・31日には、その幻想的な雰囲気の森を散策できる「ランタン散策」、牧師の講話とゴスペルを組み合わせた「夏夜の森の音楽礼拝」などが行われ、誰でも参加することができる。詳しくは特設サイト(https://candle.karuizawachurch.org)をチェック。

POINT

金沢から最速約1時間40分。祝福の町・軽井沢でウエディング。

人気のリゾート・軽井沢は、北陸新幹線で金沢からおよそ1時間40分。気軽に行けるちょうどいい距離にありながら、極上リゾートの非日常感を満喫できる。大切な人に心からの感謝を伝えたいと願うならば、軽井沢でのウエディングは素晴らしい選択肢になるだろう。

POINT

軽井沢を代表する2つの教会での挙式をサポート。

約100年の歴史と伝統が息づく『軽井沢高原教会』、世界でも稀有なオーガニック建築の『石の教会 内村鑑三記念堂』での挙式をサポート。ハープの音色に包まれる『軽井沢高原教会』での挙式では、牧師から親へ子育てをねぎらう言葉がかけられる感動的なシーンも。

INFORMATION

星野リゾートが運営する『軽井沢ホテルブレストンコート』は、様々な特徴のパーティー会場をそろえ、隣接する『軽井沢高原教会』と『石の教会 内村鑑三記念堂』の挙式をサポート。参列者の宿泊や交通など、軽井沢ウエディングの準備についても相談できるから安心。金沢・富山サロンでも相談会開催中。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート
住所
長野県軽井沢町星野
TEL
050-5287-1966
営業時間
10:00~21:00(平日は11:00~21:00)
休日
なし(要問合せ)
アクセス
JR軽井沢駅より車で10分 ※無料シャトルバスあり
他店舗情報など

■金沢サロン
石川県金沢市本町 1-5-1 リファーレ1F ドレスショップ花みやび内
※金沢駅より徒歩5分
TEL/050-5283-2942
営/10:00~19:00 ※予約優先
休/水曜、第2・4木曜

■富山サロン
富山県富山市石金2-4-2 ヒロタビル1F
※富山地鉄上滝線「不二越駅」徒歩5分
TEL/050-5283-2943
営/11:00~18:00 ※平日は事前予約制
休/水曜、第2・4木曜

公式サイト
https://www.blestoncourt.com
  • ※掲載されている情報は、2019年6月27日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年6月27日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

その他、このスポットが掲載されている特集

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 7月号

(2019.06.20発売号)