木をふんだんに使った心安らぐ癒しの家づくり。

rooms株式会社絹川商事 設計デザイン室Fill(フィル)

Area
野々市市

「ハッピースマイル」をコンセプトに、不動産事業やコンサルティングなど様々に展開をしている『rooms絹川商事』は、宅地販売や一般住宅建設にも精力的に展開している。

明かり障子を全面引き込んだ階段室。

住宅を手がけるのは同社の建設部設計デザイン室『Fill』。4寸角の柱、一尺の梁を贅沢に使用した「金物工法」を採用。ビニールクロスで囲われた住まいではなく、自然素材の建材を囲うことなくあえて表に出す「現し」構造に。天井も木をふんだんに使用しているので、木の温もりや香りが癒やしを与えてくれる。

全面開放の南面採光。

光が丘にある一棟は、1尺の梁を使用した強固な住宅。夫婦と一人の子供の3人暮らしで、2階部分は、3人それぞれのライフスタイルを尊重した個室を配し、1階部分は、一家族の団欒の場として設計。リビング、ダイニング、和室、階段フロアを梁下2,400mmという大きな明かり障子を使って間仕切っている。障子を引き込むと34畳の大きなスペースとなり、友人や親戚などを招いたパーティーなどにも重宝する。また、下がり壁を排除しているため、外や隣からの採光も得やすく、照明量を落としても十分な明かりが取れる。日本の従来の建築技法を活かしながら、現代のライフスタイルに沿った住宅がそこにある。

INFORMATION

●「一番大切なものは、納得感です」。ご相談は電話、メール(HPから)にて、リフォームのご相談もどうぞ。

  • 設計デザイン室Fill
    フィル
  • 石川県野々市市高橋町24-3
  • TEL/076-229-7002
  • 営/9:30~17:15
  • 休/水曜
  • P/20台
  • https://www.kinukawashoji.com
  • ※掲載されている情報は、2019年2月8日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年2月8日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。