日常に根ざした欧州の素朴な味を届けるスイーツ店。

オオカミのいえ

Area
加賀エリア

フランスのアンティークのランプシェードや、日本製のデットストックの器などインテリアにも心躍る。

ピーコックブルーの壁に赤と白のサンシェード。フランスの小さな村にあるパティスリーをイメージしたという店内には、フレンチポップスが静かに流れる。フランスへの製菓留学の経験もある店主・小原美樹さんは18年間の関東暮らしを経て2017年春に地元・山中に同店をオープンさせた。「特別な日のスイーツではなく、日々のおやつを」との思いから、店に並ぶ菓子は欧州の伝統菓子や素朴なフランス地方菓子がメイン。国産や仏産の小麦粉に、発酵バターや数種類の砂糖を使い分け、優しい味わいを作りだしている。自家製のジャムやグラノーラも自慢。

まるで童話の世界に迷い込んだかのような気分にさせてくれる。キッシュ(450円)、スコーン(200円)、「いちじくとキャラメルのケイク」(300円)などが並ぶ。

季節替わりの自家製ジャム(650円~)も評判。

  • オオカミのいえ
  • 石川県加賀市山中温泉塚谷町イ285
  • TEL/0761-76-5037
  • 営/10:00~18:00
  • 休/月曜(祝日の場合は営業)、火曜 、他不定休
  • P/3台
  • ※掲載されている情報は、2019年1月25日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年1月25日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

OTHER SPOT

その他のスポット

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)