集成材・CLT製造業、建設業
見学随時OK、要予約

金沢駅前「鼓門」の集成材を製造したトップ級メーカー。

株式会社 中東

Genre
求人
Area
加賀エリア
Point

ダイナミックな造型の大規模空間は集成材ならではの特徴。

構造用集成材の特質で想像以上の空間が実現。

自然な木の長所を保ち、強度と耐久性があるので、ダイナミックな大規模空間が実現。火災、薬品害、塩害にも強い。

金沢駅前「鼓門」は同社で製造された集成材で造られている。

環境と人にも優しい、集成材建築メーカー。

集成材は建築材料用の加工木材。鉄骨造並みの強度なのに、重量が軽く、製造時の二酸化炭素排出量が3分の1。元々が木材なので環境に優しく、コストも鉄骨造やRC造の比べて割安で、東京オリンピックのメインスタジアムにも採用されるなど、着実に注目を集めている。『中東』はその集成材の国内トップクラスメーカーで、金沢駅前「鼓門」の柱は同社で製造したものだ。もともとは木材建設業であったが、40年ほど前に集成材にいち早く着目し、その普及と製造に注力。奈良県の『五條体育館』や氷見市『スポーツセンター』など全国各地に実績を持ち、最近では工場や倉庫など、従来は鉄骨造の建築物にまで採用されるなど、業容が広がっている。また中国、台湾、シンガポールにも輸出している。建築実績の評判がよく、顧客や建築家の工場見学も増え、集成材の将来性を感じて、若いスタッフも集まりつつある。

集成材で造られた体育館の天井。製造時の環境負荷が少ない。

Point

同社の工場も木造建築で、柔らかい印象で、居住性もよい。

集成材建築で居住性が向上し、働く人にとっても居心地がよい。

Point

設計に基づいて実際の集成材加工を図示・作成する事務所。

CAD生産図を作成し、工場に送り、加工へと。

建築物の設計に従って、使用する複数の集成材を実際に組み合わせるために緻密な加工を施す。それらを図示する工程。

社屋工場に描かれたアルファベットロゴ。

会社概要

■設立/1968年 ■資本金/4,500万円 ■売上高/28億9千万円(2018年度)

応募要項

■募集対象/高校、高専、大学の卒業予定者、中途採用は随時
■職種/製造職、設計職、現場監督、CAD設計職
■勤務地/本社
詳細はホームページにて

株式会社 中東
住所
石川県能美市岩内町ヤ1-9
TEL
0761-51-6565(総務部)
営業時間
8:15~17:30
休日
日曜、祝日(基本は会社カレンダーに準ずる)
他店舗情報など

集成材事業部 TEL.0761-58-0100

公式サイト
http://chuto.jp
  • ※掲載されている情報は、2019年4月4日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年4月4日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

OTHER SPOT

その他のスポット

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 8月号

(2019.07.20発売号)