レストラン シェ・ヌゥ

Area
金沢市
マルシェのディジュネ/3,024円
Course Menuシェ・ヌゥおすすめオードブル
季節を感じる野菜のスープ
市場からのお魚料理又はあなたが選ぶ肉料理
デセール その日風
コーヒー又はティー

本日の魚料理は「市場からの鮮魚のグリエ ふきのとうのリゾットとともに」。バルサミコ酢、オリーブオイルと共に味わう。ヒラメの網焼きの下には食感が特長の押し麦のリゾットが。

瑞々しい「自家燻製近海魚介のサラダ季節風」。

地物の菊イモを何時間も煮詰めて素材の旨味を凝縮した「菊イモのスープ」。

毎朝焼き上げる自家製パンは熱したスレートにのせて提供。バターには店名の刻印が刻まれている。

濃厚な「定番の白ごまのブランマンジェ」はアマレットを効かせたソースが大人の味わい。

満ち足りた空間で過ごす自然体でくつろげる時間。

期待が高まる石造りのエントランス、席へと案内される前に通される趣のあるサロン、大きなステンドグラスの廊下と、高台からの景色を望むメインダイニング。隅々まで神経が行き届いた店内には、ゆったりと落ち着いた雰囲気が広がっている。大橋正純シェフが提案するのは「少しだけ現実から離れることができるレストラン」。初めて訪れる人も緊張する必要はない。「私たちの家」を意味する店名にもあるように、『シェ・ヌゥ』は食事という体験を通じてゲストがくつろぎ、ありのままで過ごすことができる場所なのだ。料理を通してシェフからメッセージを受け取るのもまた、フレンチレストランで食事をする魅力のひとつ。例えば「自家燻製近海魚介のサラダ季節風」は、燻製香をまとった海鮮をカリフラワーのムースや春菊・ほうれん草のゼリー、特製ソースを自由に組み合わせて楽しむ一品。春の訪れを予兆させる料理から、季節を味わう喜びを感じて。

大橋シェフの哲学が詰め込まれた店内。とびきりの空間なのにどこか親しみが感じられる。

金沢市の高台に位置する『シェ・ヌゥ』。訪れる人を温かく迎え、もてなしてくれる、心落ち着くレストランだ。

INFORMATION

その他のランチ/美食家たちのディジュネ4,320円、わが家のおすすめディジュネ5,400円、シェ・ヌゥからのメッセージ7,320円、他。

  • シェ・ヌゥ
  • 石川県金沢市大桑町カ392
  • TEL/076-229-4811
  • 営/11:30~13:30(L.O.)、18:00~20:30(L.O.)
  • 休/火曜
  • 席数/30席
  • P/12台
  • カード/可
  • https://chez-nous.owst.jp/
  • ※掲載されている情報は、2019年3月20日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。
  • ※掲載されている情報は、2019年3月20日以前に取材した内容です。
  • ※本サイトに掲載されている記事の内容は時間の経過により実際と異なる場合があります。
  • ※本サイトに掲載されている記事に掲載されている料理、又、使われている食材は季節によって異なる場合がございます。

北陸でNo.1のエンタテインメントマガジン最新号

Clubism 6月号

(2019.05.20発売号)