金沢を楽しむ便利なガイド「エンジョイ!金沢」
7/80

5↓武蔵下堤町博労町近江町博労町南香林坊橋場山の上金沢駅めいてつ・エムザ近江町市場レスピラシオン金沢市博労町672076・225・8681営/17:00~24:00(L.O.23:00)、土・日・祝14:00~24:00(L.O.23:00)INFORMATION●コース/5,000円、10,000円 ※季節や旬に応じてコース内容が変更となります。●アラカルトは20:30以降にオーダー可。●スペイン産オーガニックワイン/グラス648円~、ボトル3,780円~01.イワシの酢漬け「ボケロネス」。生姜スープに漬けこんだビーツに飴細工加工を施した斬新な一皿。02.町家の風情を残しつつもモルタル仕上げのカウンターがモダンな雰囲気を醸し出す。厨房が低くなっておりゲストとの親密感が増す。03.左から、ワインエキスパートの資格を持つ金村さん、シェフの北川さん、八木さん、梅さん。若い感性で金沢に新風を吹き込んでいる。04.手前は「本日の肉料理」(コースの中の一品)。奥はバルセロナの味を再現した「パエジャ」。05.中庭をイメージした一口前菜(コースの中の一品)。04 昨夏、「金澤スパニッシュ」のテーマを掲げスタートした同店。瞬く間に話題となり、予約がなかなか取れないほどの人気となった。築140年の町家を出来る限り残した内観や外観は金沢の風情を感じさせ、訪れる人を木の温もりが包み込む。ライブ感漂うオープンキッチンで腕を振るうのは3名のシェフ。それぞれがスペインの星付きレストランや東京の人気バルで修業した実力派だ。小学校時代からの幼馴染でもある彼らの息の合ったチームワークで生み出される料理は、本場スペインのエッセンスを大切にしながら地元食材をふんだんに使用したものばかり。若きシェフたちの自由な発想から生まれる品々に魅了される人が続出している。ワインは全てスペイン産のオーガニックなものを厳選。品揃えも約40種類と専門店並みだ。九谷焼きや珠洲焼、山中漆器などの器にも心躍る。ますます進化する同店から目が離せない。驚き満載の大人のスパニッシュ。スペイン料理respiracionレスピラシオン博労町スペイン産オーガニックワインが充実。築140年の町家が風情を感じさせる。[ここがおすすめポイント]01030205▶巻末マップ P.67 C-4

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る