幸せのかたち 2015年12月号
3/16

崎田美枝子さん(76歳)『駅伝』が好きなので、毎年自宅で主人と箱根駅伝をのんびりと視ることが楽しみです。答いきいきスナップ今回は「高砂手編サークル」の方々に、アンケート。そしてそれぞれが作った手編みの作品も見せていただきました。輝くシニアを発見!※各種イベント、お集まりの時に写真撮影をしませんか?ご希望の方は「幸せのかたち」編集部まで。年末年始の楽しみは?問山本幸子さん(70歳)娘や孫の来訪と、県外に住む3人の孫と娘からの新年の挨拶電話を楽しみにしております。答私の作品私の作品私の作品私の作品私の作品私の作品私の作品私の作品私の作品私の作品木村弘美さん(74歳)お正月は、子や孫たちが来て皆でわいわい賑やかに過ごすことが一番の楽しみです。答丸山信子さん(74歳)子供や孫たちとおせち料理を囲んで楽しむことです。12月30日くらいから仕込みます。答髙村外志子さん(78歳)お料理と食べることが大好きなので、正月は自分でおせち料理を作り家族をもてなします。答泉田郁子さん(75歳)正月は家族でおせち、お酒を楽しむのが恒例。毎年一人ずつ、新年の抱負を発表します。答山本小夜子さん(77歳)大晦日の親族10人の集まり。手料理を美味しいと喜んでくれるので、頑張って作ります。答黒島多喜子さん(69歳)お正月に1、2泊娘家族が泊まりに来ます。お祖母ちゃん子の孫なのでとても可愛いです。答島田登美子さん(82歳)可愛い孫と曾孫の来訪。ゲームをしたり、お年玉を上げたりして、楽しく過ごしております。答供田佐知子さん(80歳)小さなひ孫も入れた4世代での集まり。元旦の昼には、娘家族と一緒に初詣に行きます。答1

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です