幸せのかたち 2014年12月号
15/16

 在宅医療の悩み解決がすごく参考になりました。私の兄、姉は認知症で家族の方がすごく悩んでいます。通院もしていますが、兄は自分の妻をたよりにしながらも強い言葉を投げかけたりしています。姉の方は自分の次男夫婦がみていて週3回のデイサービスに行っています。(小松市・女性・76歳) 富山県に住んでいます。金沢はお隣なので買い物や食事などでよく行きます。そんな時、貴誌を目にしました。中を開くと以前家族で行った『銭がめ』さんが掲載されていて、また行きたいなぁと思いました。けれど、現在、母は闘病中。食事はやわらかいものが中心のため、なかなか外食ができない状態です。多少、工夫して食事をつくっていますが(時にレトルトを利用したりして)、できるだけ家で過ごせて(家での生活の方が母にとってはよいようです)、特別なことでなく、〝普通〞であることが「幸せ」だとつくづく思う今日この頃です。(小矢部市・女性・46歳) 病院で貴誌を手にして以来、愛読しています。50代の私はまだ認知症とは縁がありませんが、両親は80代。元気でしっかりしているように見えますが、他人事ではありません。8月号の認知症の家族との付き合い方は参考になりました。一つ提案があります。ワンポイントで何か簡単で役に立つ情報を囲み記事等で書かれているといいなと思います。例えば、飲み込みがうまくいかず誤飲が心配される方にスープ等にとろみをつけたらどうですか、という提案などです。(宝達志水町・女性・54歳) 入院中の病院で10月号を手に入れ拝見しました。4階の病棟から何ヵ月ぶりに1人で一階受付にどうにか行けて「季節感を感じる冊子があるなぁ」と惹かれ一部頂きました。あまり期待していなかったのですが、お店、食べ物、介護など情報が満載されていて「あ〜この店行ってみたい」「これ食べてみたい」と楽しみが増える内容でした。来月号も楽しみにしています。(金沢市・女性・42歳) これからも必要となる相続関連、医療、介護、福祉はもっとも気にするところです。一般の方でも出席できるものなど情報がでていていいなと思っています。(金沢市・女性・53歳) 訪問理美容の巻が大変興味深かったです。介護の仕事をしていますが、このようなサービスは素晴らしいと思います。(白山市・女性・49歳) 『あおぞら薬局』で初めて手にとり拝見しました。豊かに、そして素敵に年を重ねるための情報が満載で、これからの参考にします。(七尾市・女性・50歳) 「高砂練功クラブ」に参加しており、仲間のみんなと楽しみながら健康に気を遣い過ごしています。今月の活動報告、しっかり読みました。先生の指導の熱心さに押され気味ですが頑張っていきます。おいしい記事にも目を引かれました。(金沢市・女性・75歳)読者の広場提供/(株)森田農園富山県高岡市今泉223 2070-5062-1110■ハガキの場合 〒921-8562 (株)金沢倶楽部 「幸せのかたち」編集部 宛 ※住所は不要です。■ファクスの場合 2076-226-8282■メールの場合 club@k-club.co.jp[応募締切]12月26日(金)まで。お名前、年齢、ご連絡、「幸せのかたち」の感想を明記の上、ご応募ください。応募要項 おいしい水とクラシック音楽で育てられた『森田農園』のトマトは、青臭さが少なく、果実のように甘みがたっぷり。同園のトマトジュースは、中でも甘さ際立つフルーツトマトを25個分使用しているので、飲みやすくコクのある味わいが楽しめる。クッキーとセットで3名様に。モーツァルトを聴きながら育った『森田農園』自慢のトマト商品。トマトジューストマトチーズクッキー読者プレゼント読者の皆さまからのお便りをご紹介します。金沢倶楽部ホームページ内にて、デジタルブックを公開中http://www.k-club.co.jp/senior-shiawaseお便り、取材申し込み、掲載申し込みは、幸せのかたち編集部まで株式会社金沢倶楽部〒921‐8562石川県金沢市泉野出町2丁目22番12号TEL(076)226‐8222(代)FAX(076)226‐8282Eメール/club@k-club.co.jpアドレス/http://www.k-club.co.jp/senior-shiawase発行人/山田元一編集長・営業デスク/米田 洋本文写真/池田紀幸、木村友則表紙写真/『ANAクラウンプラザホテル金沢』のおせち次号、2015年1月号は12月26日(金)発行予定です。13

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です