とっておき金澤
7/40

5N兼六園金城霊沢県立美術館県立図書館県立歴史博物館本多の森石川護国神社石浦神社金沢21世紀美術館広坂兼六坂上出羽町金沢城公園辰巳用水N兼六園石浦神社金沢21世紀美術館広坂金沢市役所辰巳用水広坂緑地中央公園石川四高記念文化交流館大和香林坊金沢城公園❸「金沢能樂美術館」加賀宝生に伝わる能面や能装束を展示。能楽の魅力を体験して。2076・220・2790❷「漆器の 能作」1780年創業の老舗。県内漆器の展示販売の他、蒔絵の体験もできる(要予約)。❶「しいのき迎賓館」レストランやギャラリー等、憩い・交流の空間を備える新名所。2076・261・1111❺「Fusion 21」金沢21世紀美術館内のカフェレストラン。陽光溢れる美空間でのランチは最高!2076・231・0201❹「金沢・クラフト広坂」加賀繍、加賀毛針、和傘、加賀てまり、加賀水引き等、金沢の希少伝統工芸品を展示販売。2076・265・3320❹「中村記念美術館」茶道と美術、そして緑に親しむ憩いの場として、多くの市民に愛される美術館。2076・221・0751❸「美術の小径」内田康夫が殺人現場にも用いた急峻な石段。辰巳用水の分水が脇を激しく流れる。❶「兼六園 時雨亭」見学は自由。和菓子と煎茶・抹茶の呈茶(有料)も行なっている。2076・232・8841❺「つぼみ」店内から藩政期の石垣と小さな庭園が望める、人気の甘味処。2076・232・3388❷「成巽閣」階下は書院造り、階上は数寄屋風書院造りという国の重要文化財。2076・221・0580❶「しいのき迎賓館」 堂形のシイノキがお出迎え⇒❷「漆器の 能作(のさく)」 うるし文化を体感⇒❸「金沢能樂美術館」 加賀宝生の真髄を知る⇒❹「金沢・クラフト広坂」 伝統工芸の逸品が見つかる⇒❺「Fusion 21」 新感覚カフェで季節の味を❶「兼六園 時雨亭」 抹茶・煎茶の呈茶と見学⇒❷「成巽閣(せいそんかく)」 加賀前田家の奥方御殿⇒❸「美術の小径」 風情溢るる市民の近道⇒❹「中村記念美術館」 茶道と美術に親しむ⇒❺「つぼみ」 石垣と、和スイーツと市役所周辺金沢21世紀美術館の周辺を伝統を辿りつつ散策します。コース3本多の森周辺文化都市・金沢を象徴する緑豊かな一帯を逍遥します。コース4文学者を顕彰する「石川近代文学館」を併設。「金沢」の地名の由来にもなった伝説の沢。2076・263・8121

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です