金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。
Home > 2014年8月5日
2014.08.05

歩けば歩くほど。


現在、発売中の小誌8月号のロケハンで、
これまで歩いたことのない、いろんな場所を歩きました。

あたり前なのですが、まだまだ知らない景色があるものだと痛感。
特に、印象に残った3つを紹介します。


↑ 石引の住宅街の路地にひっそり佇む小さな御社の脇に、
その周辺に住む方だけが使うような細い階段が。
ちょっとノスタルジックで、味わいがあります。


↑ こちらは観音坂。東山にある観音院の門前の坂です。
濃緑の向こうには町家の瓦屋根が黒光りして、美しい。


↑ 卯辰山公園線の途中にある帰厚坂の奥。
振り返ると、緑のトンネルから街並みが抜けて一枚の絵のよう。

ふとした何気ない風景も情緒的で、
歩けば歩くほど、金沢が好きになる――そんな風に思ったロケハンでした。

どの記事のためのロケハンだったかは、
本誌からご想像くださいませ。

(金澤編集部:東 知愛子)


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd