金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。
Home > 金澤編集部のブログ
2011.06.07

お茶会、そして蕎麦屋酒


百万石祭りの恒例行事「百万石茶会」。
昭和32年の第6回百万石祭りで催されて以来の歴史を持つそうです。

10年ほど前から、隔年で水屋などのお手伝いをさせていただいているのですが、
今年はその当番がお休みだったため、お客として楽しませてもらいました。

今回は、旧中村邸の遠州流のお席へ。

待合 
床  大徳寺四三五世 大綱和尚筆
    遠州公の遺訓 書捨の文

小誌『金澤』でもお世話になったことのある平木宗孝先生が、
お道具やしつらえのお話を丁寧にしてくださり、とても充実したお席でした。

旧中村邸は、金沢で古くから酒造業を営む中村家の住宅を活かした建物で、
欄間には猩猩の彫刻が施されています。
この空間らしい趣向が凝らされ、「お酒」にまつわる品々も。

床  十三代前田斉泰公筆 荷香随酒盃

脇  酒盃杯 黒楽燗鍋 朱塗貝蒔絵盃

思わず、お酒をいただきたくなってしまいます・・・

ということで、お蕎麦の藤井さんに立ち寄り、蕎麦屋酒です。

能登の酒「竹葉」、塩うに、お漬物、あさりのつけそば
(写真にうまくおさまっていませんが・・・)

こちらは、冷たいもずくそば。

移転リニューアル以来、なかなかタイミングが合わず、
初めて訪問がかなったのですが、相変わらず美味です!

かつてはお風呂屋さんだったという空間も、
ご主人の思いと奥様のセンスがつまっており、味わいがあります。

お昼営業も始められましたので、
これまでチャンスがなかった方もぜひ。

【更科藤井】
金沢市柿木畠3-3
営/火~土曜 11:30~14:00(L.O.)、17:00~22:30(L.O.)
   日曜・祝日 11:30~売切まで
休/月曜(月曜が祝日の場合、翌日休)

(金澤編集部:東 知愛子)


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd