金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。
Home > その他
2014.08.12

昼飲みスナップ


すでにお盆休みに入っている方も多いのでしょうか。

休みといっても、特に旅行の計画もないし……という方。
美術鑑賞後の昼飲み、買い物帰りの昼飲みなど、
休日だからこその贅沢〈昼飲み〉を楽しんでみてはいかがでしょう。

かくいう私も、非日常を味わいたくて、チャンスがあれば昼飲みを。


↑ こちらはお茶会後に、新竪町の『パーラー・コフク』さんで。


↑ 広坂緑地でのイベントへ出掛ける前に、十三間町の『ヒッチ アーク』さんにて。


↑ 金沢21世紀美術館の帰りに、池田町の『池田町バルバール』さんで。
(土日祝のみ「昼酌タイム」をやっていらっしゃいます)

時季やきっかけは様々ですが、いずれも解放感たっぷりの幸せな時間でした。
夏の陽ざしを浴びれば、バカンス気分で一段と気持ちいいでしょうね。

昼飲みにぴったりのお店は、まだまだあります!
ぜひ、こちらもチェックしてみてください。

小誌『金澤』8月号・特集「至福の昼飲み」

(金澤編集部:東 知愛子)

2012.06.12

バル&バールが増えています。


片町の『バル デ アルセ』や本町の『チベッタ』など、
最近、街中でバル&バールのオープンが相次いでいます。

今後も何軒かオープンする模様。
呑み助には嬉しい、見逃せない動きです。

ジビエ料理で人気の『タパス・エ・バール ぶどうの木』も
この春、1階スペースを魚介バルにリニューアル。

こちらは「日本海前菜盛り合わせ」。


金石の網元まで直接出向いて仕入れる
魚介を活かした一品料理がいただけます。

もちろん2階のレストランでは、これまで通り、ジビエなど肉料理を中心に。
ジビエというと冬の印象が強いですが、
夏には夏のジビエ、夏にこそおいしい肉料理があるのです。

この辺の情報は、
来週発売になる小誌・金澤7月号「金沢駅前味探訪」にて。

鮮やかな赤身、柔らかそうな質感、滴るような肉汁・・・
すぐにでも食べに出かけたくなること請け合いです。

冒頭に書きました『バル デ アルセ』も、同号の新店情報にて
ご紹介していますので、チェックをお忘れなく。

【タパス エ バール ぶどうの木】

金沢市本町2-9-28
1階バル 18:00~翌2:00(翌1:00L.O.)
2階レストラン 18:00~24:00(23:00L.O.)
お休み/日曜(月曜祝日の場合は営業し、月曜休)


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd