金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2014.03.04

走りの稚鮎


近頃は、めっきり和食党。
外食でも、和食を選ぶ回数が増えました。

先日もふらりと木倉町の『八十八』さんへ。
すると早くも、稚鮎の天ぷらがメニューに!

毎年GWには庄川まで出掛けるほど、
稚鮎には目がありません。迷わず注文。

身の甘みと、ほんのり優しい苦みがたまらない・・・。
山椒塩が添えられていたのも、私好みでした。
ふきのとうも今年初で、嬉しい取り合わせ。
まだまだ寒い日でしたが、
春の足音が近づいているのを実感しました。

こちらは、もうそろそろ旬も終盤。
名残の鱈の白子。

冬の寒さも我慢できるのは、この美味のおかげです。

走りに、名残。
お品書きに並ぶ食材から、
季節の移ろいがありありと感じられるのも和食の楽しいところ。
山菜にたけのこ、白えびなど、
これからの季節、和食がまたおいしいですね。

小誌3月号も、和食ランチの特集やってます。
ひと足お先に、春爛漫な表紙です。

お雛さまがモチーフの愛らしいうつわ使い。
彦三の『貴船』さんにご協力いただきました。

(金澤編集部:東 知愛子)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd