金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2013.11.19

紅葉狩、そしてやっぱり蕎麦。


一気に冬模様。
秋は毎年、足早に通り過ぎて行く気がしていましたが、
今年は暑さがズルズルと続いていたせいか一段と。

つかの間の秋を逃してはならぬと、先週末、慌てて紅葉狩へ。
目指すは富山の神通峡です。

展望台からの眺めも素晴らしかったのですが、
滝好きとしては、こちらもたまりませんでした。

道の途中にあった「常虹の滝」です。
猪谷川下流にある瀑布で、五筋の滝の総称。
豊かな水量で、マイナスイオンたっぷり。
駐車場から続く遊歩道を歩いて数分という気軽さも嬉しい。
涼を求めて、夏にまた訪れたい場所です。


道すがら、美しい景色に目を奪われつつ、展望台へ。

「小黒部」との異名も持つ雄大な景勝地。
鋭いV字谷の造形が圧巻です。
居合わせた、この風景を撮り続けているカメラマンの方曰く、
ベストタイムを外したようで影になってしまいましたが・・・

渓谷美を堪能したあとは、
富山市内(富山市民病院のすぐそば)にある
『生粋手打蕎麦 市川』さんへ。
昨年の小誌7月号・別冊「蕎麦日和」にも掲載の気になっていた一軒。

石臼挽き蕎麦粉100%の生粉打。
せいろ2段で供されます。
艶々としてみずみずしく、
カラッと軽やかに揚がった天ぷらにも満足。
“花も団子も” 大満喫の一日となりました。

蕎麦特集を経て、ますます蕎麦づいている今日この頃・・・

明日は最新号の発売日です。

(金澤編集部:東 知愛子)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd