金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2013.02.12

氷見で魚三昧。


小誌『金澤』でも、『Clubism』でも
ご紹介させていただいたことのある氷見の民宿『魚恵』さん。
料理がおいしいという評判をかねがね聞いており、
ずっと行ってみたい思っていたお宿。
ようやく訪問が叶いました。

漁師さんの家に生まれ、
港に勤めていた経験もあるというご主人、
魚を見る眼は折り紙付きです。

その真価が表れたお刺身。

長いまな板に盛り付けられているのが、こちらの定番だそう。
どれもこれも、申し分のないお味。
お目当ての鰤もたっぷり、部位違いで2種。



鰤カマ、そして、鰤で出汁をとった風味豊かな鰤大根。
冬の味覚の王様を余すところなく満喫。


真子の煮つけは、新わかめとともに。
見た目にも美しく、上品な味わい。


こちらはミルク鍋。
具材の牡蠣や蛤はもとより、
とにかく、お出汁が味わい深い!

他にもホタルイカや鱈、鰈、ふぐ、水蛸など、
12~13品のお料理の中に、多種多彩な魚種が
少しずつバリエーション豊かに登場し、まさに魚づくし。
和の調理法ばかりでなく、
アイデアや一工夫が嬉しい一皿もあり、
デザートまで興味津々でいただきました。

ちなみに、翌日の朝食では
氷見の特産「ながらも」という海藻が。
とろとろと粘り気があって、食感も風味も良く、
ご飯にのせて食べると、何膳でもおかわりしたくなるくらい
これまた美味なのでした。

【民宿・磯料理 魚恵】

http://www.e-himi.com/gyokei/

※日帰りもできます。

(金澤編集部:東 知愛子)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd