金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2011.12.06

秋のクラフト茶会


先日、お誘いをいただき、
ANAクラウンプラザホテル金沢で開かれた「秋のクラフト茶会」へ。

講師として招かれた奈良宗久先生(裏千家今日庵業躰部講師)の
ナビゲートで、優雅なひとときを過ごさせていただきました。

1階のザ・ステージ・アクアにて。

普段はチャペルとして使われている空間が、
金屏風と、坐忘斎御家元お好みの「和親棚」で、モダンな立礼席に!

この和親棚、確か、
NHKの『直伝 和の極意-暮らしにお茶の楽しみを』でも紹介されていました。
場所を選ばず、普段のお部屋でもお茶が楽しめるように、と考案されたものだそう。
収納もコンパクトで、拝見の時には、
和親棚にも興味津々といった参加者の方が多くいらっしゃしました。
私もお稽古に行って満足するのではなく、
簡略な形ででも、実際の暮らしの中で、
家族や友人とともにお茶を楽しみたいものだと改めて思いました。

なお、このお茶会は、ANAクラウンプラザホテル金沢さんが
ユネスコ・クラフト創造都市「金沢」を広く発信できればとの思いで、趣向を凝らし開いたもの。
詳しい模様は、
『月刊金澤』2月号(1月20日発売)にてレポートいたしますので、お楽しみに。
以前には、ハロウィン茶会なども催されたとか。積極的な取り組みに注目です。

ちなみに・・・
一番上の写真上部に見えるキャラクターをご存知ですか?
名前は「テトメデス」。
金沢市がユネスコ・クラフト創造都市に認定された記念に作られたシンボルマークです。
手仕事の「手」と、本物を見極める「目」をイメージ。
和倉温泉には「わくたまくん」がいたり、
石川県にもいろんなキャラクターが増えていますね!

(金澤編集部:東 知愛子)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd