金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2011.08.05

駅舎


最近、能登を訪れる機会に恵まれています。

豊かな自然や、穏やかな空気、そして、「遠い所よくきたね」と出迎えてくれる方々との
ふれあいで帰路に着くころには、「帰りたくないなぁ~」と思ってしまう自分がいます。

さて、先日も能登の素敵なお蕎麦屋さんに取材に行かせて頂いた際、
お約束の時間まで少しあったので、近くにある「駅」に立ち寄りました。

七尾と穴水を結ぶ、のと鉄道七尾線の「西岸駅」です。七尾市中島町にあります。
昭和7年にできた木造駅舎で、今は無人駅なのですが、
改修されながら、当時の趣をそのままに今も現役としてちゃんと使われています。

とてもいい雰囲気の駅舎。

ここから旅立つ人、はたまた帰還する人・・・
昭和初期の頃の風景が思い浮かぶようです。



なお、こちらの駅舎では、「のと鉄道」にお勤めの方が企画した「駅舎マーケット」という
イベントが毎月第3日曜日(10月は第5土曜日)に開かれているそうです。
かつて駅員の方が仕事をしていたスペースを開放して、
地元作家によるクラフト雑貨などが販売されています。


それから最近は、「花咲くいろは」というアニメ作品にも
モデル駅として登場し、話題になっているようですよ。

(編集部/佐々木美絵)

コメント & トラックバック

[...] 以前ブログに書いた中島町の西岸駅から歩いて2分ほどの位置にある『cafe遊帆』さんです。 こちらは、以前、野々市で営業されていたタイ料理カフェ『サバイディー』さんのマスターが移転オープンされたカフェ。 [...]

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd