金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2011.05.16

今日は何の日?


1689年の5月16日(旧暦だと元禄2年3月27日)、松尾芭蕉が弟子の曽良とともに「奥の細道」へと出発。ということから、本日5月16日は「旅の日」だそうです。確かに、旅に出るには良い時節になってきました。

出不精の自分が何を思ったか中米のグァテマラという国を旅して回ったのは、もう19年も前のこと。メキシコを含めて約三か月間、友人二人とさすらいました。

写真のアティトラン湖は世界一美しい湖、とも言われ、この湖の畔の村には一か月、逗留しました。ほか、主にグァテマラ南部をめぐり、印象深いエピソードには事欠きませんが、なかでもバスの故障で放り出された深夜の山中で見た、まるで手の届きそうな距離に広がった(グァテマラは高地なのです)星空の美しさは忘れることができません。警察に銃を突きつけられたことが何度かあり、また谷間を走るバスの乱暴な運転には幾度も肝を冷やしましたが、あの未知の土地で過ごした三か月は実に貴重な体験でした。

「旅の日」の今夜は、先週末に買ったコーヒーの「グァテマラ」豆を挽いて、旅の間に書き綴った日記帳を19年ぶりに開いてみようかなと思います。どうせたいしたことは書かれていませんが(何を食べたとか幾ら使ったとか)、しばし、旅の記憶にひたってみようかなと。

編集部/若林

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd