金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2014.11.17

蟹、鰤だけじゃない。カワハギ、第二の旬です。


「これには目がない」という食べ物、いくつかあります。
うなぎの白焼き、ムール貝のワイン蒸し、トリッパの煮込み、キッシュ、タマゴサンドなど、
挙げ始めたら、いくつも……。

カワハギの薄作りも、その一つ。
お品書きにあると、必ずといってよいほど注文してしまいます。
そして「今日はカワハギが食べたい!」となると、
まず思い浮かぶのが、駅前別院通りの『あかめ寿し』さん。

先日も嵐のような日だったのですが、こちらへ。

金沢港直送のカワハギが、カウンター横のいけすで生かされており、
注文が入ると〆て捌き、提供してくれます。
新鮮なので、肝もとっても美味。

カワハギは、本来(身)の旬は夏だそうですが、
肝がおいしくなるのは、秋から冬に向かってで、第二の旬と言われるとか。
カワハギは肝が命の私には、これからがいい時季です。

『あかめ寿し』さんは、鮨はもとより
主に魚介を活かした一品料理も充実。

アテにぴったりの気の利いた品々が揃っており、
なかなか鮨まで辿り着けないくらい……

ちなみに、先月20日のブログでちらりとご紹介した

この甘えびの頭を使った珍味も
『あかめ寿し』さんでした。

あかめ寿しさんの詳細は、今週20日発売
小誌12月号の鮨特集にて、ご確認くださいませ!

(金澤編集部:東 知愛子)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd