金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2011.06.16

街中の畑、あれこれ。


金澤8月号のフレンチランチの取材で、
金沢市泉が丘にあるレストラン「ロベール・デュマ」の
岩城シェフが手掛ける畑におじゃましました。
お店のほぼ目の前にある畑で
スナップエンドウやトマト、ジャガイモ、アスパラなど
約20種類もの野菜を育てていらっしゃいます。

フランスやイタリア品種の野菜もいろいろ。
今ではその日に採れた野菜で料理を決めるとか。
お店のすぐそばにあるから、
まさに採れたての野菜をいただけるわけです。
「どちらかというと、肉や魚の方が野菜の付けあわせという感じ」と岩城さん。
畑を始めて2年目だそうですが、
「できるかぎり無農薬で」を実践されており、
畑には雑草もいっぱい生えています。
なんでも、雑草は肥料などを吸収して自然の土に戻そうとするのだとか。
今日は岩城さんの野菜をメインにしたお料理の撮影にうかがいます。
どんなお料理が出てくるかは8月号でチェックを!
ぜひお店で味わってくださいね。
※※※
そして、「街中の畑シリーズ・番外編」は
夜の繁華街で思いがけず遭遇した金時草畑。
金沢市柿木畠の「魚焼いたる」の一角です。
店長のお話では、
金時草はとても繁殖力が強く、
種から植えなくても、切り口からすぐに根を張るんだそうです。
金時草の酢の物や天ぷら、おいしいですよね。
(編集部/田中佐和)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd