金沢倶楽部TOP金澤

金澤編集部ブログ

金沢倶楽部 月刊金澤-KANAZAWA STYLE- 知らないことが、いっぱいある。生活を豊かにする雑誌のチカラ。

« | »

2011.07.07

Baker’s Kitchen aru のぶどうパン


今日は7月7日。七夕です。

これは、数日前に訪れた、
天然酵母と国産小麦のパンと焼き菓子のお店『Baker’s Kitchen aru』さんで
買ったビスケット。

素朴な味わいにひかれ、ついつい買ってしまうおやつの一つです。
いつもは、象やリンゴのかたちをしているビスケットが
この日は七夕バージョンになっていました。

このビスケット、甘味には砂糖ではなくメープルシロップを、
油分には米油などを使用しています。

乳製品や卵を使っていないにもかかわらず、さっくりとした仕上がり。

乳製品や卵不使用とうたったクッキーは、
硬くてぼそぼそしているものも少なくない中、
シンプルな素材だけでこれだけの食感を出すのはすごいなあ、と
食べるたびに思うビスケットです。

もちろん、ビスケットだけではありません。

3種類の天然酵母を使い分けるというパンは
ハード系から、あんぱん、食パン、サンドイッチなど広く揃います。

焼き菓子には、マフィンやスコーン、パウンドケーキなども。

中でもとりわけ好きなのがぶどうパン(写真手前)。

知り合いにおいしいぶどうパンがあるよと教えられ、
初めて食べたとき以来、訪れると必ず購入。

もっちりとしながらも、ふんわりやさしい食感と
程よい甘さがこのパンの魅力。

姉妹で営まれているお店なのですが、
ほんわかとしたお二人の人柄を感じさせるような、
ほっとするような、やさしい味わいです。

ふわふわとした食感を体が求めるのか、
特に根を詰めた仕事をした後などに、
ふっと食べたくなるパンでもあります。

このお店には、まだまだおいしいパンがあるのですが、
今日はこのへんで。

(編集部 品川)

コメント & トラックバック

まだ投稿されたコメントはありません。

コメントフィード登録

コメント

コメントを記入する場合はログインしてください。


Copyright All right reserved KANAZAWA CLUB co.,ltd