HOUSEBOOK
6/20

きっと、みんなが待っていた。2008年に旗揚げして、4年半の月日が流れた。新築古民家という新発想を掲げて、異業種のプロ集団が細部にまで こだわる家造りプロジェクト「樂らくうちらくざ家樂座」は、インディペンデントな新しい勢力と して一世を風靡した。建築という世界でどっぷり浸ってきた男と、世の中の浮き沈みを肌で感じてきた男。ふたりが出会い、立ち上げた「TAKATA建築」は、今、次なる ステージに向かおうとしている。それが、「個民家基」(こみんかベース)。人はいにしえを巡り、やがて自分に辿り着く。天上天下唯我独尊(よろずのものには唯一の命が宿り、尊い輝きを放つ)多くの施主と出会い、語り合い、気付いたことがそれだ。  P-15問4TAKATA建築 タカタケンチク

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です