HOUSEBOOK
4/20

ねえ、古民家って素敵じゃない?うん、あの頃に戻ろうよ。あなたは古民家と聞いて何を想像する?幼い頃に通ったおばあちゃんの家?家族で行った観光旅行の思い出?小さな頃、住んでいた場所?そんなモノクロームの思い出。父や母の笑顔。兄弟と泣き喜んだこと。ささやかだけれど大切にしたい心の中の絵、失いたくないもの。この殺伐とした世の中で、一体、どう生きていけばいいのか。『TAKATA建築』はこう考えた。そうだ、古民家空間を新築で蘇らせよう。囲炉裏、太い梁や大黒柱、土間、縁側など、懐かしさがこみ上げる住空間と、現代住宅の基本機能を持つ新築の家で家族が集い、語らう場を造ろう、と。その思いに共鳴して異業種プロが集結。新古民家プロジェクト「樂らくうちらくざ家樂座」は、TAKATA建築 タカタケンチク2

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です