金沢・加賀・能登の飲食店完全バイブル ベストグルメ2015-2016
38/188

小上がり席が完備されているほか、幼児用のイスも貸し出し可能。注文してから提供されるまで早いのも嬉しい。常連のほとんどが注文する「とり皮」。これだけでご飯が何杯も進む逸品だ。特製ダシの効いたおでんも必食。小上がり席で子連れでも安心。必ず注文したい逸品「とり皮」。【ここがおすすめのポイント】食堂さぶろうべい 藤ふじえてん江店金沢西病院藤江北1北陸自動車道藤江松村町マルエー地場産業センター金石街道さぶろうべい藤江店石川県庁JR金沢駅2076-266-1555(藤江店) 2076-281-0529(高松店) 現在のかほく市高松で三郎平氏が創業し、50年を超えて地元人に愛され続ける『さぶろうべい』。なかでも名物「とり白菜」は、もはや石川県民のソウルフードとして位置づけられる逸品。普通の鍋と違って、汁がないのが特徴。鍋いっぱいに盛られた白菜と鶏肉を手早く炒めながら、卵の入った秘伝の醤油タレにつけて味わうのだ。ヘルシーなので、カロリーを気にする女性でも安心。小上がりも完備され、子連れでも使い勝手は良い。家族での食事から宴会など、シーンを選ばずに幅広く使える貴重な店だ。■鍋物/とり白菜550円、ぢどり白菜610円、豚白菜630円、もつ白菜510円など■おでん/各種120円(大根、玉子、ちくわ等)、とり皮280円、牛すじ490円■定食/とり白菜定食(とり白菜、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物)950円、とり白菜セット990円、豚白菜定食1,020円、エビフライ定食1,360円、おでん定食780円など■高松店/かほく市高松丁42営/11:00~21:00(L.O.20:45)休/火曜(祝日の場合は翌日)金沢市藤江北4-472 営/11:00~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:20) 休/火曜(祝日の場合は翌日) P/20台巻末マップ P177⑦A-1Menu & Informationテイクアウトも 柔軟に対応する。カウンターでは店員に相談すれば焼いてくれる。また、白菜、タレ、鶏油、とり肉、おでん、とり皮などテイクアウトも可能。石川名物「とり白菜」「とり皮」。ボリューム満点だけど、リーズナブル。初めての人は、とり白菜・とり皮・ご飯が付いた「とり白菜セット」(990円)がおすすめ。36

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です